階級

【中国ドラマ】清の時代!皇后・側室の階級の種類!どんな立ち位置?

中国ドラマを観ていて清王室が舞台の時が時々ありますよね。

ドラマをみていて、色々な名前が飛び交っていて、それが名前なのか階級の名前なのかちんぷんかんぷん・・

なんて方も多いのではないでしょうか?

 

わたしも韓国ドラマは見ていて何となくわかっても、中国ドラマを始めてみた時はやっぱりよくわからず・・

 

全然覚えられませんでした。

 

同じような方も多いと思うのでぜひ参考にしてみてくださいね

【中国ドラマ】清の時代!皇后・側室の階級の種類!

中国での清王朝の皇后や側室たちの種類をご紹介していきます。

后妃の定員

実は、后妃にはそれぞれ定員が設けられています。

定員があるもの

皇后 1名
皇貴妃 1名
貴妃 2名
4名
6名

定員がないもの

貴人 0名
常在 0名
答応 0名
官女子 0名




清王室 正室

皇后

皇后は、だいたいみなさんわかると思います。

皇后は、皇帝の本妻ということになります

そしてこの皇后は、1人しかなれません。

 

皇后の名前は、一族の性で呼ばれています。



清王室 側室たち

ではここからが大変です

側室たちの階級の違いが難しい・・

皇貴妃

皇貴妃は、側室たちの頂点に立つ人。

ですので同じ側室でも、みなさんが敬意を示す方となります。

 

皇貴妃は、皇后と貴妃の間の位で、次の皇后の候補でもあります。

ですがかならずなるわけではありません。

貴妃

貴妃は、皇貴妃の次の偉い方。

ですが、皇貴妃は代理的な位置づけで絶対にある側室の階級ではありません。

 

ですので、本当の側室の最高位となります。

定員は、2名います。

 

呼び名は、〇貴妃と呼ばれています。



妃は、定員は4名。

妃の前に漢字1字がついているのが特徴です。

 

貴妃と妃と紛らわしいですが、よくドラマを観ていて〇妃なのか〇貴妃なのか書いているのをみれがその方の位がわかりやすいですよ

嬪は、定員は6名。

嬪は、朝鮮王朝の韓国ドラマを観ていらっしゃる方はわかるかもしれませんが、位はかなり高い位置になりますが、中国の清王室ではそうではないのが特徴。

 

〇嬪と呼ばれている方がこの位になります。

それ以下の側室

これら以下の側室たちは、側室ですがかなり位は低いです。

なので定員数もありません。

 

よくてお付きの女官が数名つく程度です

ほとんどの方が自分より上の側室になるため、礼儀をもって接しないといけません。



清王室 側室の位の決め方

ではどうやってこの位がきまるのでしょうか?

それは、

  • 実家の家柄
  • 王子を産んだか
  • 王女を産んだか

などによって位が決められます。

 

皇帝の息子を産むと位が一気に格上げされたりもします

ですので側室同士で妬みなどもよくある風景ではなかったのでしょうか?

まとめ

といわけで、清王室の皇后・側室たちについてのご紹介でした。

中国ドラマを観ていると本当に、女性ばかりでしかも呼ばれ方も沢山あって、みんなの側室たちの位置づけが難しく誰が誰なのか‥なんてこともあるかと思います

 

これらをわかっているだけでもだいぶ内容が理解できるのではないでしょうか